読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

エキシビションのテーマが日本誕生。

アマゾンプライムのプライムビデオで延々ユーリ!!!on ICEを観ていた話はウンザリされる程書いてきたのだが、遂に円盤を買ってしまった。(円盤とはオタク用語でDVDやBlu-rayのことを指します。僕は使い慣れてないのでオタクの中でも最弱) 理由としては単純…

ホワイトオブラブ(夢小説ver.)

この春、ユニクロのキャンバス地のスニーカーを買った。 確か3000円そこらで買ったと思うのだけれど、中敷きが付属していないのでプラス1000円で追加装備した。 キャンバス地のスニーカーで、しかも白というのは個人的にはかなりの冒険で、それに1万円とか出…

吉村カレー倶楽部。

Two Door Cinema Clubの「Tourist History」というアルバムを定期的に聴くのだけれど、ユニークな発想でとても面白いのにとにかく早口で何を言っているのか6割しか捕捉できなかった中学時代のクラスメイト吉村くんを思い出してしまう。 吉村くんはスーパーロ…

ヤンキーハムスターというendscape。

ヤンキーハムスターという1話あたり1分そこそこのアニメにハマってしまって一気に5シーズン分をぶっ通しで観た。 けものフレンズは観ていないので同義なのかは定かではないけれど「脳が溶ける」というのを体感した気がする。 ヤンキーハムスターはヤンキーか…

受動的な幸せと主体的な不幸せ、ニャン♪

何だかんだで「趣味は肌荒れです」と街コンで宣言出来るステータス異常に陥ってしまったので人生初の休日出勤の代休で皮膚科に行った。休日出勤で代休が本当に貰えるパターンは初めてで、前日本当に休んで良いのか聞いたら上司に可哀想なものを見る様な目を…

検索ワードは「野生の革靴 飼育方法」

仕事用の革靴を磨いていてふと気付いたのだけれど、買って4ヶ月が経とうとしているのに一向に足に馴染まない。 「時間が経つと革が伸びて柔らかくなりますよ」と言われ、しっかり足のサイズを測って貰って買った靴なのに全然柔らかくならない。 未だに親指の…

絵を飾る。

絵を買った。 青柳カヲルさんという方の絵が売られているのをたまたま見掛けて、一目惚れみたいな感じで買った。 振り返ってみると、美術館に行くのは好きだった。 とは言え美術も芸術もよく解らなくて、混雑してようがガラガラだろうが等しく殆ど何も持って…

作業着で輪廻を逆回り〜元ヤン幻想曲〜

所属部署的にほぼ着る機会がないのに何故か会社が専用の作業着(しかも何故か上着だけ)を作って支給してくれた。 よく解らない所にポケットが付いていたり、何故かファスナーを覆う様に更にファスナーが施されておりしかも覆ってる方は閉まらない仕様だったり…

ルネッサンス情熱日記。

大型連休には、よく解らない超長文の記事を自由研究とか言って書くことが多いのだけれど今回に関しては書きたいテーマが全くなくて、仕方ないので普通に日記を頻度上げて書こうという魂胆。 勝手にやってるだけだし研究とか言っちゃうのも甚だしい内容ばかり…

ヒトカラの野獣。

金曜日、降って湧いた休みなので予定は特になし(と書くと普段はアクティブであると読み手に錯覚させる事が出来る。実際には前もって発覚していた休みでも大体予定は特になしである。三角座りしてアニメを観ている)なのでいそいそと買い物。 本当は京都の猫カ…

蒸れ知らず!スリッパくんが行く!!!

誰もスリッパに履き替えないのは何故だ。 これが新しい職場に1ヶ月勤めた僕の、最大の疑問点だ。 実務の疑問点を軽く超えてくるレベルで同僚達の足が蒸れないのかが気になる。 慣れてくるとそういう体質になれるんだろうか。どれくらい頑張れば慣れるんだろ…

運転技術がMSパイロット級なので平次は最早ディアッカ。

退社即映画を2週間ぶりに。 雨であった事と、レディースデイという事で平日とは思えない程に映画館は混雑していた。 そして作品故にかも知れないけれど客層が殆ど女性。 「名探偵コナン〜から紅の恋歌(ラブレター)〜」を観てきた。 劇場版コナンと言えばトリ…

THE NOVEMBERSのクラウドファンディングが楽しかったという日記。

THE NOVEMBERSが2016年11月11日に行った11周年&「Hallelujah」リリースライブの為のクラウドファンディングに参加した。 金額にすると3万円の枠で参加した。結果としてDVDリリースツアーよりも一足早くブルーレイ仕様のものを支援のリターンとして入手して鑑…

千尋の谷に架かる虹のはじまりに煽りスタンプ既読無視。

雨の日の帰宅途中、「赤ちゃん乗ってます」的な標示を掲げたワゴン車に背後から思い切り水をぶっ掛けられて思わず「わー!!!」って声が出てしまった。 最近率先してその手の標示を掲げている車を見かけない気がしていたのだけれど、赤ちゃんが乗っていると…

小柄な豚のソテーただしLサイズのみ、みたいな!

小柄でパワフルな人が好きなのではないか、とふと思った。 T.M.Revolution、大森靖子さん、バカリズム、ユーリ・プリセツキーなどなど。 バカリズム氏がパワフルな芸風かどうかはそもそも2次元が混ざっている事に目がいって不問とされるハズだ。 因みにユリ…

大きな大きなゴリラとストロングゼロ。

人生初、駅の売店でビールを買って飲みながら歩いて家に帰るという大人の嗜み的なものを試みたら雨に降られて才能の無さを露呈するに至る。 飲酒帰宅の神様に嫌われている可能性も考慮しつつ、今後対策を講じたいけれどそもそもそんなに飲酒という行為でスト…

夜は短し働くよ社会人。

桜の木の下に「闘え!」とグレープフルーツの種を埋めた植栽テロリストのことを春になると思い出す。 輸入物のグレープフルーツをカットしてパック詰めしたものなので育たない気しかしないけれど、生態系に影響を及ぼさんとする悪意は酔いで許されるものなの…

無職期間の食生活まとめ。

有休消化日記も飽きてきたのだけれど、ランチ生活が普段と様変わりしていたので記念とまではいかないまでもざっくり記録しておく。 因みに普段は節約と夕飯にご飯をドカ食いしがちなのでコントロールの意味も込めて月曜〜木曜は極力お弁当(奥さんと共同製作)…

平日、すき焼きコール。

退職した同僚や知り合いが軒並み有休消化中にありとあらゆる病院に行きまくるので何故だろうと思っていたものの、いざ自分がその立場になると気持ちがわかる。 平日に病院に行っても惜しくないくらい時間があるのだ。とりあえず1つ受診したものの、この勢い…

有休消化日記。

有休消化になり、平日の恩恵をフルに受けようと思い、やってみたかった事をしている。 とは言え、あまりアクティブではないので自分に疲れが出ない範囲で(例え疲れても次の日も休みなので良い気もするのだけれど)試みている。 退職直前の「ララランド」から…

会社辞めた日記。

キャラメル色のコートを着た社会人バンドマンとすれ違うのを密かな楽しみに通勤していた。 そのバンドはメタルへの愛を拗らせた結果としてのパワーポップを鳴らすという貴重な存在で、普通にCDを買い、頻度は高くはないがライブを観ていたバンドだった。その…

脱毛体験にいっただけの日記。

こんな個人情報は誰も欲しくないだろうけれど、肌が弱い為に剃刀負けが頻発しており、特に財力が備わった訳でも無いのだけれどいい加減頭打ちも良い所なので諦めも付き、思い切ってずっと気になっていたヒゲ脱毛の体験コースを申し込んだ。 どれだけ剃刀負け…

iPhoneを手に入れた母は現代っ子の仲間入りを果たせるのか!?

変わらずバタバタした日々。 物理的にスッキリすれば気分もスッキリするのでは!という短絡的な発想で、そんなに伸びてないけど美容室を予約した。 美容業界の会報誌みたいなものが置いてあり、尾崎世界観がヘアスタイルの話をしていたのがとても面白かった…

超カラオケ大会(予選13日目)

連勤に次ぐ連勤で鋼の連勤術師-13日目を逝く者-と正に劇場版の様相を呈してきていた年度末のドタバタにようやく無理やり終止符を打って、鎮火はしてないんだけど炎上しているビルを眺めながら優雅に日曜日を過ごすというスタイル。実に煙いが暖かい。煙を吸…

沈黙してもいいし沈黙しないでもいい。

最近、考える事が多過ぎてこめかみに鈍痛が常駐。 眠る寸前まで雪の重みにミシミシいってる感じで自分のモノじゃないみたいに気怠い。うぜー。 大阪第3ビルだか第2ビルだかに有名な占い屋さんがあるらしくって、縋るっていうか頼るっていうかどんなもんじゃ…

時効を迎えた秘密の話。

秘密にしても意味なんかないから書く。 これは、大森靖子さんがいつだったか「秘密を教えて」とTwitterで募集していた時に送った出来事で、ずっと、音楽リスナーとしてあるまじき行為だと恥じて言えなかったクソエピソードで、奥さんにも言えずに過ごしてい…

床暖房スニーカー開発秘話。

年末年始、怠惰に怠惰を重ねた。 スタバ風に言えば「トール、ホットの怠惰に怠惰を追加で」くらいのレベルで怠惰に過ごしたせいで長文を書くという自分の病と呼んで差し支えない性質が急激に鈍化した。 これが冬眠かも知れない。 このまま穏やかに月日が経ち…

お正月の勝手が判らない'17

正月の過ごし方が未だにしっくり来ないので不安定になってしまう。 実家は僕や妹が宿泊も出来ない小さなマンションに引っ越してしまい、年末の忘年会という名の食事会のみで解散。正月に寄り付くアテを全く用意されておらず、親がどの様に正月を過ごしている…

年末進行で逝く弾丸日常ツアーファイナル。

たまには人のスタイルを真似てみようという事で、普段からこっそり読んでいる友人の書式に倣う。 2016年において友人のブログに倣うということの圧倒的根暗さに震える。2006年ですらこの行為は薄ら寒く、随分とまあ控えめにお育ちあそばせたのね的なアレ。笑…

来年やりたい事を考えるだけの日記。

2016年もそろそろ終わるとなると、2017年の目標みたいな話もチラホラと出てくるものの、このチラホラの出所というのがクリスマスの予定が無い界隈だったりするので妙に切なくなる。結婚しただけでその界隈から黙殺され追い出されてしまう節もあるし、仲間で…

コートを買いに行くというタイプの冒険譚。

スーツに合わせる良いコートが欲しくなったのでなけなしのボーナスを握りしめて買いに行った。 本来、仕事着にお金をかけることを嫌っていたのだけれど急にコートは良いやつでもアリなんじゃないかと思い至って買いにいった。 事前にネットで調べてみると、…

それっぽい歌詞を書くという黒歴史の話。

このブログでGIZA所属アーティストっぽい歌詞を思いつきで書いたら曲をつけて歌って貰えた。何でも続けていると良い事がある。 @oka_megane 適当に書いた歌詞に適当に曲をつけるやつ、だいたいできました! pic.twitter.com/y6lf5dcOpF— 犬 (@nanalie_man) 2…

Love Somebodyの悲劇(DJカオリremix ver)

DJカオリという名前を未だに覚えているにも関わらず、何者なのか、そして顔も全く思い出せないという現実に何故だか突然ぶち当たり動揺した。 他人の曲を集めてきたiTunesのプレイリストに自分の名前をつけて売り出していた人、という認識ではあるのだけれど…

先輩としての鬼門。

後輩との接し方が未だによく解らず、仕事の話より雑談の方が多い為に先輩と言うより、よく話し掛けてくるおじさんみたいな立ち位置に甘んじている気もするし、先日は「普段108円のレトルトカレーを食べているんだけど気が向いて130円のククレカレー食ったら…

住人とのエンカウント率がレアポケモン級。

引っ越して丸2ヶ月が経ったものの、マンション内に人の気配がしないので綺麗な廃墟に越して来たのかなと時折不安になる。 管理人さんや清掃スタッフの方々にはお世話になっているものの、住人にはカウント出来ないので申し訳ないが除外させて貰うとして、住…

Nの契約執行人

最近は「ねほりんぱほりん」を繰り返し観ている。NHKの番組で放送されている闇の深い赤裸々暴露番組で、例えば「ハイスペック婚」を果たしたゲスト及び果たそうと躍起になるゲストを豚の人形にし、司会者をモグラの人形にするという構成で顔出しNGをカバーし…

京都の積ん読行為は全て閻魔様がみてる。

京都に行った。 まずは六道珍皇寺へ。丁度秋の特別公開の期間で展示物も多かった模様。有難い。 しっかりと六道と地獄についての知識を得る。 六道について知ると、色々小難しく感じられた部分が割とすんなり理解出来て進研ゼミかと思った。 各地獄の解説を…

藤井フミヤとサンドイッチ

藤井フミヤがスゲー勢いで走ってくる夢をみた。 関係者だろうか、止めて!とその遥か後方で叫ぶ女性がおり、呼び止めようにも面識が無いので何て呼んで良いのか解らずにモタモタしていたら、藤井フミヤはあっという間に僕の目の前を通り過ぎていった。 僕は…

働くこと、雨宮さんのこと。

働くって何だろうとここ数年は沢山考えてきた。超仕事術みたいな方向じゃなくて、何で働いてんだろみたいな類のことを考えてきた。かと言って別に働きたくないでござる!という訳でもなく。モチベーションとかそう言うやつだ。 最初は答えを探して本なんかを…

丸3年ブログが続いたのを祝うだけの日記。

このブログが丸3年続いているらしい。 自分では意識していないけど、はてなブログの運営が自動で記念日としてメールで知らせてくれる。律儀なのか何なのか、考えている事がいまいち解らない。 とりあえず単純計算で小数点の誤差があるものの1年に140件くらい…

生まれて初めて競馬に行った話。

生まれて初めて競馬場に行った。 ギャンブルを禁じられて育った訳でもなかったけれど、周りの友人や大人が誰も嗜んでいなかった為に何となく賭け事をせずに大人になってしまい、結局この歳まで宝くじ以外のギャンブルに身を投じた事がなかった。もしかして名…

星野源がくれたもの。

完全に思いつきだけど試験的にタイトルをちゃんと書こうと思う。特に意味はない。 星野源の人気が凄い事になっている。僕と星野源との出逢いはCOUNTDOWNJAPAN10/11に遡る。(08/09でも観ているハズなのだけれど全然覚えてない)絶妙なユルさとそれに反して平均…

思いついた事を思いついた順に書く。

白米をギチギチに詰めた上に厚切りのベーコンを焼いたものを敷いたタッパーという稀に見るデブの弁当を手抜きの結果生み出してしまい、あまり人目につきたくない気持ちで自分のデスクでこそこそ食べていたら、その日に限って後輩がお菓子の差し入れにやって…

思いついた事を思いついた順に書く。

通勤及び仕事中の移動の姿勢が非常に良いのに椅子に座って仕事をしている間は極端に猫背という僕の地味な生態が職場で地味に話題になっている。皆そこそこ暇なのか、それともそんな事にさえ娯楽を見出すレベルで疲弊しているのかは定かではない。願わくば前…

2016.10.16 QLIP、阿弥陀を観て来ました(@神戸)

クールビズが年々長くなっており、当社では6月から10月半ばまでの5ヶ月程度がその期間となっている。 そうなってくると、ネクタイの締め方を忘れる。社会人歴も10年だというのに、クールビズが終了してから半月くらいは試行錯誤を繰り返している。毎年だ。何…

思いついた事を思いついた順に書く。

家の鍵に鈴がついている。適したキーホルダーが無いという僕の鍵に、奥さんがキティちゃんのストラップをつけてくれたのだけれど、何故だかそれに鈴がついていた。こうして文章にしてみると無頓着と言うよりは親にダイエーで服を買ってきてもらっているとい…

思いついた事を思いついた順に書く。

ケンゴマツモトが凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く好きなことを定期的に忘れ、ふとMVを見かけた瞬間に沸騰して我ながらビビるという一連の流れを2年に1回くらい体験している。関西選抜のティファールとは俺のことよ。アツいぜ…

思いついた事を思いついた順に書く。

血液型ランチ会という、僕のように根が暗い人間にとってはなかなかに強引な括りに感じられる催しが会社であり、B型のグループの会にヘラヘラしながら参加してきた。(こんな事を言いながら普通に楽しみにしてたし楽しかった事を報告しておきます。正直者!) …

思いついた事を思いついた順に書く。

オーロラ太郎という芸名でピン芸人としてデビューするという夢をみた。 先輩っぽい人に励まされて送り出され、舞台に立って、何すれば良いんだろうと思ったら四つ打ちのトラックが鳴りはじめ、よりによってリズムネタかよどんだけ心臓強いんだよオーロラ太郎…

思いついた事を思いついた順に書く。

硬いあずきバーが好きなんだけど、正確には「硬い状態から食べ始めたあずきバーの最後の一口だけ表面がプルプル柔らかい所が好き」で、それを主張したものの特に共感は得られなかった。アウトロだけ妙に明るく終わる曲みたいなイメージだ。決してサビが最後…