読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

2015.02.19 QLIP、GENSHOU、SAPPYを観てきました。(@2ndLINE)

最近何と無く同じ人にほぼ毎日メールを送り続けている。
理由とかあってない様なもので、後付だけどどれくらい続くか解らないけど相応の量が溜まったら何かまとめて読み返してみたい。
書いたものをプリントアウトして読み直すと冷静に読めて良いと言われて昔mixiの日記をプリントアウトしてみたら目も当てられなくて床をゴロゴロ転がりライクアローリングストーン、それがお前らが今生き甲斐とか言いながら消費してるロックンロールのはじまりってわけ、お解り?みたいになって明日はちょっといい人間になろうと思った話でもする?
要するに読み返したら確かに客観視出来るけど、そもそも読み返しに耐えうる文章を書けと言うことですね。
みんな、頑張ろうね!

ライブ行ってきました。

2015.02.19@福島2ndLINE

名前変わって長いこと経つけど未だに福島2ndLINEって呼んでしまう。
高校生の頃からの腐れ縁で染み付いてる。

QLIP
<セットリスト>
ヘイ!→強いられている→スーパーネコパンチ→ゲームボーイ→ライトアップ→都革命
機材のローンでも払い終えたのか小椋くんがお洒落に目覚めて高そうな服を着ている。大学デビュー感があって好きだ。
何がいいって背が高くて細身だから冒険っぽい服でも何と無く着れてる様に見えるから良い。羨ましい。
ライブはレコ発に向けて、という感じで手を抜いてる訳ではないけどまだまだ良くなってくんだろうなーという。
ボーカルの声があまり出ておらず苦しそう。代わりに玉岡くんのコーラスが声しっかり張っててこんな声だっけと新鮮。
ゲームボーイのギターアレンジがラウドになっていて鍵盤のピコピコさと対照的で良かった。
ようやく歌詞に追いついて客を若干いじるようになった小椋くんは初々しい。
キュウソというその流れのプロが身近過ぎるせいでまだまだ感もあるけどフロアをよく観察しながらライブをする様になっていて彼の親に見せてあげたい。
都革命の入り方が不穏でジャキジャキした半ジャムっぽい導入で凄まじくかっこ良かった。
あの30秒の為に2600円払ったと思うと報われる。

GENSHOU-現象-
浪速のZAZEN BOYZ、強靭なベースに和のギターの祭囃子っぷり。
どっしりした安定感とテンションの突き上げ方が楽し過ぎて気持ち良かった。
ドラムは吉田さんのダブルヘッダーかと思ってたけど違った。
吉田さんよりも一発が大きめな面でくる様なドラムでこれもまた迫力があって面白かった。

SAPPY
久々にライブが観れた。
前回観れた時はドラムが打ち込みで、それがクラブっぽさを引き立てていたんだけど、生のドラムが入って躍動感と勢いが段違いだった。
SAPPYの曲は歌が身近でポップな流れなのにバンドが床から吹き上がる感じのシューゲっぷりでギターなどは非常にザラザラしていて面白い。
隔てるのもおかしな話なんだけど、多分北欧のシューゲとかオルタナとか隔たポップが好きな人なんか軒並みノックアウトされるんじゃなかろうか。
最後までいられなかったので残念。

QLIPは土曜に名古屋でレコ発。
名古屋は個人的に歴代最高のライブを目撃した土地なので行けないのが辛いけど、こっちはこっちで楽しくやるからせいぜいベストアクトでも何でも更新して来て欲しい。
ファン心理って複雑。乙女心か。

またー。