読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

2015.03.03 オワリカラ、山田エリザベス良子などを観てきました。(@CONPASS)

ちょっと聞いてもらっていいですか?
3月3日はひな祭りなんですよ。
その翌日は僕の誕生日なんですが、会社でひな祭りの話をしていた時に「そういや4月入社の新人さんにひな祭りの次の日誕生日の子がいるんだよ!」みたいな話になって、「え!マジで?めでたいね!」みたいな流れになって、見事に「実は僕もだよ!」って言うタイミング逃して凄い淋しかった。
毎年「ひな祭りの次の日って覚えやすいよね!」みたいな感じでお祝いのお言葉貰えてたのに新人さんの登場で綺麗に忘れ去られてしまいましたね。若い子のとこ行くのを見てたよ。。。マジゼロ距離で二度見三度見ガン見してたよ。。。
まあ若い、それも女の子の誕生日の方が世の中的に明るい話題なので別にいいんですけど、別にいいんですけど、普段あまり俺が俺がと前に出るタイプでないのでたまの誕生日くらいチヤホヤされたいみたいなのあるじゃないですか。
いや、普段俺が俺がと俺流してないから些細な瞬間にサラサラっと流れてっちゃうのも解ってるんですが、たまにはね、みたいな期待ってやっぱしちゃうっていうか。
だからせめて、これを読んだ人はチヤホヤして下さい。
2015年、きっとこれを読んでる人の中で最も扱いにくい空気を提供してる自覚がありますね。今日だけごめんね。

ひな祭りにライブ行ってきました。

2015.03.03@CONPASS
オワリカラはセトリ解ってしまう書き方をするので、3/4公演観る方で「もし同じセトリだったら嫌だ。知りたくない。」と思う方はご注意下さい。

パンパンの塔
幾何学的なバンドだった。
観たことある!と思ってたら何かと勘違いしていた。パンパンの塔という凄い響きのバンドと何を間違えていたんだろうか。
飄々としてて何だか和みそうなのに常に緊張感があって、変拍子とかいう次元じゃなくて展開が曲の中でガンガン移り変わるから一生懸命ついてってドキドキして終わったらどっと心地よい疲れが。
物語調の曲が多くて全部根っこが仄暗くて素敵だった。
CM長いけどこの曲がズドンと来たから暇な方は是非に。

ハコとの音の相性は良くないけど、普段とは全然違う面白い音で楽しかった。
パンパンの塔の緊張感と山田エリザベス良子バンドの大らかさの狭間でゴリゴリとした勢いを前面に押し出すセトリだった。
定番曲にちぎってはなげるが復権してきててコミカルさが増してる。
新曲はsign sign sign signとnew music from big pink。
まったりした空気から突入した夜戦ちゃん、ガイガンは突き破る衝動だったけどガイガンのイントロを盛大に外していて笑ってしまった。
カメダくんが頭突き奏法してるの久々に観た。わちゃわちゃ。
最後はnew music from big pink。良い曲だなーと聴く度に思うんだけど、まだまだオワリカラっぽくない感覚もあってドキドキする。
LINEスタンプの宣伝を嬉しそうにしてた。

山田エリザベス良子
バンドセットで初めて観た。
現象のベースさんや空きっ腹に酒のギターさんなど、何でいるんだろう、バイトかな?とか思ってたら山田さんバンドのメンバーでした。豪華絢爛!
山田さんの声はひたすら不思議で、ハットの音と同調してしまってハットなのか声なのか解らないくらいに楽器っぽい所とガツンと歌!みたいな所がコロコロ入れ替わる天才っぷりでめちゃくちゃ面白かった。
弾き語りも好きなんだけど、バンドで演奏の負担が減った分だけ歌に迫力が増してて、ドッペルゲンガーとか少女ロマンスなどは最高に立体的かつファンシー。
生々しい歌詞をサラっと聴かせる魔術師っぷりで素敵だった。
喋ると別の意味で天才だなと改めて。
アンコールはタカハシヒョウリと自分のレコ発なのにQ&A。場数踏んでるだけあって超絶素晴らしい出来で感動してしまう。二人だけでステージに立って喋るととんでもない空気になるのは弾き語りツーマンで思い知っていたけど改めてヤバかった。
ちゃんと自分の曲もアンコールでしてくれて一安心。
新曲と紹介された曲は2、3回聴いたことがあるやつで、とても優しく広がって少し切なかったです。

想定よりのんびりしてしまって20代最後の食事は鳥貴族になったし30代最初の食べ物はセブンイレブンのチーズケーキという安っぽさだけど、まあ平日なんてそんなもの、週末本気出してそこから一年、頑張って今年も美味しいもの沢山食べたいですね。
会社で誕生日休暇取ったと間違った噂が蔓延している様で同僚達から「お誕生日おめでとう!楽しい誕生日を!笑」みたいなメールが届いて全部削除した。
楽しい誕生日とは何なのか。
奥さんは当たり前だけど仕事だし、僕は誕生日なのに保険の手続きをし、父の還暦祝いを考え、ラクリマクリスティの1stと2ndを自分で買い、岡山のふちなしというバンドの音源を自分で買い、42000円くらいするデジモンのDVDBOXを自分で買い、それが届くのをひたすら家で待ちながら奥さんが買ってきてくれた(半額お支払いします)ピンクトカレフのCDを聴き、凄い凄い楽しみにしてたのにいざ聴いてみると何だか切ない気持ちになりながらこれを書いており、そのうちライブに行きます。
ライブの為に休みを取ったらたまたま誕生日だっただけなんだけど、でもまあライブあるなら楽しい誕生日になるんでしょうよ。
楽しい!楽しい!(予定)
せいぜいしぶとく生きたいですね。

またー。