読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

わたしのマーガレット展に行った。
僕はマーガレットよりも別マ派で、むしろリボン派で一番好きなのが花ゆめなのだけれどアタックナンバーワン及びベルサイユのばらの再放送を食い入る様に見ていたので興味津々。
池田理代子先生の描き込みのストイックさが凄くてベタはおろかめちゃくちゃ細かい服の模様まで枠外までびっしり描いてあって衝撃だった。
まっすぐにいこう。の大好きな「英検3級持ってるダイブ」のシーンでめちゃくちゃアガってしまったり、花より男子のF4それぞれのパネルの背後が鏡で花沢類を観てニヤニヤしている己の顔が写るという鬼畜設計で最高だった。
ホットロードの横書きポエムと縦セリフの間合いがまるでOGRE YOU ASSHOLE
他にも君に届け、ラブコン、ハツカレ、日々蝶々、意外とマーガレットで描いてるんですね種村有菜先生、などなど馴染みのあるコーナーなんかもあってとても楽しかった。
ちなみにリボンは吉住渉ミントな僕らから始まって天使なんかじゃない愛してるぜベイベなど、花ゆめはかなり色々読んだ気がするんだけどっていうか読んだんだけどマーガレット展だからこれくらいに。
アタックナンバーワンのタオルを勢いで買った。
禍々しいまでの懐かしみと愛おしさと憧れが渦巻いていて何だか重たくて凄い催し物だった。
僕も何かおどろおどろしいオーラが醸し出せていただろうか。出ていて欲しい、いや、出ろ!と思いながら楽しめた。

その後、髪を切ってヘッドスパ
この流れに慣れてしまった自分が好きだ。髪を切って、ヘッドスパですよ奥さん。しかもマッサージもつけちゃう。
くつろいでいる証拠としてコナンくんに徹底的に取り上げられそうなこの慣れっぷり。
5年前、1000円カットと通常料金の理髪店を比較して1000円カットには行くまい、とよく分からない差別化を測っていた(1000円カットを否定しているのではなく、馴染み過ぎて老化が加速するとしか思えない己の弱さ故)自分に言ってやりたい。5年後、お前は美容室でくつろいでるよって。そのガバガバの涙腺活かして全米も泣け。

カラオケに行った。
普段のカラオケと言えば大森靖子さんの無限ループにSHAZNAを挟むという感じでやらせて頂いているので、歌う曲が一瞬で尽きたけど楽しかった。
アルカラ久々に聴いたらめっちゃカッコ良かったのは嬉しい収穫だった。
帰りは祭帰りの人たちと阪神タイガースファンとミスチルのTシャツを着たカップルで満載の電車に乗って揉みくちゃになった。こういう時、主に己の日頃の行いが悪いとか考えてしまうのだけれど、まあ皆それぞれ気持ち良い疲労感を漂わせ載っている訳で、僕もSHAZNA歌って心地良い疲労を感じているので仲間だよねって感じで、え?それでこっち入ってくんの?と思われそうだけど、祭の塩分過多な串焼き好きだし、タイガースの己にないガツガツした感じも好きだし、ミスチルの別に全員幸せにとか出来ませんけどやるだけやってみましょうか?みたいな微妙な幸の薄さも大好きなので仲間みたいなものだと思う。
ダメ?人類皆兄弟なんじゃないんですか?まあ兄弟故に許せない事もあるんでしょうけど他人じゃんそんなアツくならないで仲良くしよ?

君に届けの新刊が出ていたのでニヤニヤしながら買った。わたしのマーガレット展はまだまだ続くのであります。

またー。