読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

本当にただの事実を淡々と書く日記と、そこに主観を折り込んだものとを比較してみたくなったのでそうする。

わざわざ読んで下さる方におきましては、基本的に同じ内容のものが繰り返されますのでご了承下さい。
僕の今週の動向に普段より倍詳しくなれますので、僕の事が好きだと仰る方は読んで下さるお礼に「多分、僕も好きだよ」をここに置いておきますので各自脳内再生でお願いします。
何の興味もないという方は、マジ萌えないゴミでごめんねって感じ。

月曜日
(事実淡々ver.)
会社の近くのドラッグストアが閉店すると知る。

(主観バンバンver.)
ミルクさんと言うピンクハウスBBAのオフ会で名乗りそうなあだ名を頂戴する程にミルクティーを買う為に足しげく通ったドラッグストアが突然の閉店。
ここまで飲料しか買わなかった常連はそうはいないだろうという自負。
パートのおばちゃんによると「正社員だけは閉店を知っていた。パートは知らなかった」と言う妙にギスギスしてそうな情報をおまけに貰う。
僕は今後どこでミルクティーを買えばいいんだ。ハンターハンターならそろそろ指からミルクティー出せそうなものだけどな。
指先ミルクティーと言う漫画が好きだったバイト時代の同僚が描いた同人誌が一部も売れなかった話を思い出した。


火曜日
(事実淡々ver.)
ラノベ調の文章を書いた。

(主観バンバンver.)
マイブーム以上ライフワーク未満なナナコラと言う特殊な性癖(?)の活動の一環としてショートストーリーを書いた。
本当は村上春樹に寄せたかったのだけれど好きでも無いので上手くコピー出来ずに断念し、どちらかというと村上龍寄りにバリバリと小説風に。
1話書き終えたもののどうにも重たくて、ポップであって欲しい一心でラノベ風に全部書き直した。
2話の中盤まで書いて「本当に僕は何をしているんだろう」と感じて封印。
実在の人間をフィクションに仕立て上げているので罪悪感が凄い。ジャニーズのSSを書いている女子中学生の大胆さを心底尊敬する。
公表するかは考え中。被害者の指示を仰ぐ。


水曜日
(事実淡々ver.)
ライブに行き損ねる。

(主観バンバンver.)
Ykiki Beatのライブに行こうと目論んでいたのに仕事が学食かな?くらいのボリュームで断念。
生でFOREVER聴きたかった。潰えた願いを弔う感じで帰り道はfuck foreverをエンドレスリピートドハーティー。
Ykiki Beatもceroもそうだけど、普通っぽい感じだけど微妙にサイズ感を外したお洒落が凄い。
真似出来ない。僕がやったらMr.部屋着ってあだ名が付いて一生を日陰で終えそう。


木曜日
(事実淡々ver.)
飛出し坊やの実物が当たる応募券が必要枚数集まったが、応募するか悩む。

(主観バンバンver.)
飛出し坊やのガチャポンで、応募券を集めると本物の飛出し坊やが当たる抽選に参加出来るとのことでついつい集めてしまったのだけれど応募するか迷う。
万が一当選したら我が家に飛出し坊やがやってくる訳だ。しかも実物大。
一体うちの和室から何が飛び出してくるんだと妄想しただけで結構不気味。
当たった物をオークションに流すのも何だか申し訳ないので、当たったら受け入れるという心の準備が期間中に固まったら応募しようと思った。
何で当たる前提なんだよって話だけど、当る気もせずに宝くじを買う奴があるか。あるのか。あるならあるんでしょうよ。


自分の日記が何でやたらと長いかよく解った気がする。
活かすかどうかは、なる様になるんではないでしょうか。


またー。