読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

2015.10.24 トクマルシューゴ、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団など観てきました。(@ボロフェスタ1日目)

行きつけっていうか掛かりつけの方が違和感無くお世話になっている美容室を予約したもののあんまり髪が伸びていなかったので慌てて伸びろ伸びろと念じながらドトールで甘くないロイヤルミルクティーを飲み、切りにいったら出してくれた飲み物がコーヒー、紅茶ではなくモヤシの中華スープだった。
担当してくれる美容師のお兄さんお手製らしく、実家の味がした。
美容室で中華スープを飲みたいという需要がオシャレ界隈で高まっているのかも知れない。やれ丁寧な生活とかほざきますからね、レッドブル飲みながら生きてる癖に丁寧な生活とか意味わからん。元気を前借りしてまで確立するスタイルが最先端なんて事故物件だわ。
などと思う隙も無く物凄い実家の味で、何か拍子抜けしたしリラックス出来たので有難い話でした。

ライブ!

2015.10.24 ボロフェスタ1日目

相変わらずベッドタウンの棘を隠し持つまったり熱いバンドであった。

YOGEE NEW WAVES
初めて生で観た。
実に雄大なバンドであった。
エメラルドマウンテンって訳も無く言いたくなるバンドだった。

以前ぐわんぐわん床がたわむUSJかな?これ何てアトラクション?くらいの揺れ型ライブハウスで観た以来だったので久し振り。
バンドが生々しい躍動感で非日常的な声と鍵盤乗っかって楽しかった。

フレデリック
アルコールと相性が良く、双子が可愛くてフラフラしてたらいつの間にか最前にいた。

noid
フレデリックから休憩がてら地下に行ったら素敵な演奏ぶちかましており尿意喪失。見入った。
素晴らしく楽しかった。
ライブハウスでもう一度観たい。スケジュールチェックせねば。

在日ファンク
ハマケンがいると全てがギャグになる、赤塚不二夫みたいな存在感とめちゃくちゃしっかりしたファンクとかジャズとか融合しまくってて入門編というか初心者にはたまらぬ存在だった。
超楽しい。ファンクってこんなテンション上がるものだったのか、普段バンドの一要素に落とし込まれてるのとは桁違いのソウルですわ!とやんややんや楽し過ぎてフラフラです。

一時期狂った様に観ていたものの久々。
ファーストチョイスがエレキになってたのを知らないくらい久々。
トクマルさんの曲はおもちゃ箱ひっくり返し系プログレとバカだから言っちゃうくらいの複雑さとアクロバットっぷりで脳が楽しく活性化してめちゃくちゃ楽しいんだけど終わると情報量にパンクしそうになる。
エレキになった故に音が強く太く長く出て面白かった。
題名のない音楽会という番組をたまに見て慣れないオーケストラの別々の流れで一曲構成してる感覚というか、あれが楽しくって、それをバンドで体感出来るとても凄い存在だなーとしみじみ。
久々にワンマン観にいってみたいな。

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団
トリプルファイヤーを泣く泣く諦めたけど良かった。
ボーカル出る前からギター背面奏法ぶちかますティファールばりの急速沸騰で爆笑してしまった。
凄まじいテンションで荒々しくぶん回されるのに心底艶っぽくてたまんないな。
各パートの貫禄っぷりと底抜けの楽しさにとんでもなくテンションが上がって汗だくになって踊り狂った。
なんじゃこりゃ、本当に本当に本当に楽しいライブを観た気がする。
とんでもねえよ。声カラカラなんだけど気分爽快過ぎた。

帰り道、風邪薬の効果が切れて死にそうになりながら帰った。薬って偉大だけどあんな小さなもので体調変わってしまうって怖いな。

またー。