読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

思いついた事を思いついた順に書く。

ケンゴマツモトが凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く凄く好きなことを定期的に忘れ、ふとMVを見かけた瞬間に沸騰して我ながらビビるという一連の流れを2年に1回くらい体験している。関西選抜のティファールとは俺のことよ。アツいぜ。

隔月とかならGファンタジーが隔月敢行だった時代の体内時計で忘れることなどないし、1年に1回だとただの恒例行事でまあだんじり祭みたいなモノなんだけど、2年というのがそこそこ絶妙。ナチュラルメイクよりも自然で記憶から抜け落ちるのにも気付かない。そんなタイミングでケンゴマツモトが好きな事を思い出して発狂する。救済か懲罰かはトントンといった塩梅。

ここから好きな曲の好きなギターについてガンガンに書いても良いのだけれど、専門性が皆無な為にギターについてだけにここに書くのは憚られる。強いて言うなれば柔らかく見えるのに剃り味が凄まじい理髪店の剃刀であるとか、そういう魅力を感じている。

万が一にもその辺も聞きたいという人がいたら鳥貴族でお話ししたい。キャベツ、ハートの塩、そしてミックスジュースがあれば洗いざらい吐く。素面で地獄を生み出す作業なんてやってられるか。

一度だけケンゴマツモトに対して声を発した際には声が全て震えた上に裏返っていた。矢野顕子の最悪レベルのモノマネでももう少しマシだった。

それくらい好きなのだけれど、好きになると真似したくなり定期的に「グーテン」から始まる文章を書きたくなる。内容については全く倣えていないが、書きたくなるし、書いてしまう。

そこで今日は、そうして書いたまま保存していたグーテン日記を片っ端から公開しようと思う。愛情表現が捻じ曲がっているのでここらで読むのを止めることを推奨する。

 

 

グーテン言葉の裏に心が透けてる才能が足りない亡霊たち踏み込んだその一歩にかかる荷重を求めてニュートン落下さようなら速度制限に「度が過ぎていますね」というコメントどこでどうブツ切りに解釈されるかもう考えるの面倒くさいですはーいご意見ご要望は鉄の塊政策委員会まで寄せては返す黒い波を飲み干す乾杯今君は人生の事など何にも考えていないが不安であることは金になるし暇も潰せて一石二鳥だから目の付け所がSHARPでも自分の希望ばかり乗せた船は結局気がつけば海の底でかけがえのないマグマをきっときっと忘れないで。

 

グーテンレッドブルで爽やかな朝を捏造するハラスメントが睫毛に触れて思わず目を閉じた一瞬で消えたあの子は快速急行ほんとうは公務員になりたかったんですって今月一番どうでも良い知識として堂々ランクイン知らせる為に電話は気持ち大きく3コール目傘を忘れたあの子の為に渋々迎えに行った交差点で信号待ちをするaikoはいつも恋の共犯者として加担するくせに愛の責任は各自の裁量で。

 

グーテン捨てても捨てても出てくるロッキンオンジャパン1冊見れば30冊あると思えその全てに藤原基央の2万字インタビューが眠り憧れはヒョイと万里を超える音楽は記憶装置ただしゴテゴテに補正済みアプリでみる夢は皆がみんな同系色で黒い猫がいると近付いたところアスファルトが濡れてそう見えただけという現実と涙が出そうになるくらい増殖した星野源に倣うひ弱な海賊盤をまとめて去年のチェスターコートに包んでタイムカプセル温泉を掘り当てるくらいの深さに埋めて水に流して肌もツルツル明日天気になあれ。

 

グーテン情報社会とか言う割に承認欲求一方通行100キロで飛ばせばいっそハイウェイ需要のないメンヘラがデフレスパイラル止めないで激突するまでニュースを選りすぐりプレイリストを作成上手く盛り上げたらと火をつけて回る限り止まない耳鳴り枯れた色した文庫本をめくるハラハラという鼓動は心地良い孤独に揺られて車窓が知らせる2016年関ヶ原を経て味噌の国を想うフルサワステップ汗を散らす妖精を君は覚えているか僕は忘れないぜこの狼煙が見えたら合図だ飛び込め!

 

グーテン野田洋次郎なら妲己でも全肯定しそう。

 

グーテンNHKの尖り方はライクア葉書職人解説しないという優しさを感じるようになったら曲がり角に立っているナビに従ってる迷うどこにもない住所を目指すさっき公園で燻製に勤しんでいた紳士に道を尋ねれば良かった触れない猫に惹かれる人間の軌道そして有終の美の飾り方をお願いマジでかいけつゾロリ

 

よく読むと同じ内容を別の言葉で書いていることが解るが、こんな呪文の様なものを二度も読ませる苦痛を人様に強いる訳にもいかないので読み返さないで下さい。

 

またー。