読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

2015.10.31 科楽特奏隊、クリトリック・リスを観て来ました。(@京都voxhall)

金曜日、後輩に自信を持って欲しいんだけどどうすれば良いか同じポストに就いている同期に相談したら「そんな事より健康診断引っかかったんだけど、どうしよう」と言われる。知るか。さっさと運動して痩せろ。
夜、科楽特奏隊のインストアを観に行きたかったのに懇親会。
現場からのリポートで特撮ファンらしいおじさんたちが沢山来ていたらしく、インストアの素晴らしさみたいなものを感じて行けなかった悔しさはあるものの、すごく嬉しかった。
本屋でリンネルを買った。おっさんなので参考にはならないんだけど秋冬はリンネルを意味もなく眺めたい気分になる。

土曜日、ライブに行ってきた。
2015.10.31@京都voxhall

クリトリック・リス
随分久しぶりに観た気がする。
下ネタとか世界観のシュールさとか笑いに昇華してくスタイルとか、何か常に事故めいていて事件めいていて、ソウルフルで好きだな。
バンドマンの女はやっぱ泣ける。
真昼間からのライブでクリトリック・リスを観れるのって、昼からビール飲んじゃうみたいなスカッと感とワクワクした背徳感があって最高だった。

科楽特奏隊
インストアの悔しさ晴らすべく観れて良かった。
ウルトラマンレオ、ファイヤーマンなどなど滾るし拳振り上げてサビを歌っちゃう。カバー類のメロディが明快にて強靭過ぎて初めて聴いた時はゴチャっとしたインパクトがあったオリジナル曲、御当地怪獣のテーマはコロコロと表情を変える楽しい曲だと観る度に解っていく感じで楽しい。新潟の御当地怪獣の曲も演歌ばりのエミソンヌ隊員の歌いっぷりで雄々しいコーラスが儀式っぽくて本当に映画みたいだった。
カクレンジャーのメロディが兎に角好きで、そこにリョウ隊員の声がサラッと乗っかるの好き過ぎてやばい。
マッハバロンではイッチバロンとスギムさんのよく解らない怪人がよく解らないバトルを繰り広げて最終的によく解らないけど和解してた。
アンコールのゴジラのテーマのギターの咆哮っぷり、返せ太陽をの盛り上がり、夏休みの映画館かよ。
物販コーナーに飾られたPVに使われたセットや絵を眺めてふと、子供の頃に父が撮りためた怪獣図鑑5分番組みたいな奴を8mmビデオでよく観ていたのを思い出した。
何だかんだ戻って来たんだか離れられなかったんだか解らないけど笑ってしまった。ゴジラの貯金箱が欲しくなった。

遅めの昼食に15個の餃子と大盛りご飯の暴力的な定食を食べて疲れた。
ニンニク不使用の餃子に柚子胡椒がピッタリでまた食べたい。
あとは京都の店舗に異動になってた仲良しのショップ店員さんに会いに行った。
レディースのみの店舗だから冷やかしでしか無いんだけど喜んで貰えてなんか照れ臭かった。
疲れ果てて電車で爆睡。
家に帰っても爆睡に次ぐ爆睡。
夜はよくライブで会ったりする仲の良い人が東京のスタジオで弾き語り。
勿論東京なので行けず、ツイキャス配信でおこぼれにあずかる感じで鑑賞。
何を知ってる訳じゃないけど普通にアーティストって感じで知らない人みたいだったんだけど、単純に素敵だなって曲もあって、感動したし、ライブを観に行きたいと思った。
あとはその後に歌ってた卒論マンという人が素晴らし過ぎてたまんなかったな。もしまた企画をする事があったら何とかして出演して貰えやしないかとワクワクしながら観てた。
こちらも是非生で観る機会を得たいところ。
もう一つのブログに思い付きをぶち込んで、よく寝る。

日曜日。
薬局に洗剤買いに行く途中、目の前でNYと書かれたリュックを背負った人とParisと書かれたトートバッグを持った人がすれ違って凄いテンションがアガった。
世界は繋がっている!という感覚。
ワインクーラーも無いのに奥さんが素敵なワインを買ってきてくれて、すげえ見栄えのダサイ宅飲みを昼からして、ほろ酔いで爆音でCD聴いて自己満足の極みなプレイリストを作りまくり、事あるごとに読み返すARIAという漫画をまた読み返して日曜日を消費している。ARIAはまったりした漫画でどうにも恥ずかしい物言いの漫画なんだけど本当に癒されるというか励まされるというか頑張ろうって気になれるから皆読めばいいのにと思う。8巻くらいから先がずーっとそんな感じ。
珍しく明日から頑張ろうという気持ちになっている。
まあ1日働けば祝日なんですけども。
あっはっは、身の丈にあってる。(MONOEYES聴いてた影響)
本読んで寝よ。

またー。