読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

焼肉屋でリアルゴールドの飲み放題。
年に1杯飲むかどうかなので3〜4年分のリアルゴールドを飲んだ気がする。
そう言えばイギリスには蛇口を捻るとレッドブルが出てくる楽屋のあるライブハウスがあるらしい。
特に意味のない話をしながら肉を焼く。
部活の打ち上げっぽい高校生は厚切りベーコンが好きな様子。加工肉のジャンキーさはやっぱり滾るものがあるある。
一方僕らは最終的に全員で焼き芋大会に興じた。

YOUTUBEで平成ムーミンの劇中歌を聴いてたまらずAmazonで買う。
ずっと気になっていたノンフィクションの本も併せてクリック1つでコンビニまでものの2日で届けてくれる。
ノンフィクションは重いテーマ程読みたくなるし、Amazonが作者への利益率が低くと言われても「また今度」で消えてしまうかも知れない興味の程度だったら即買えちゃう方が有益なんじゃないだろうか。Amazonが無くても日本人は書店離れしてたと思う。

満員電車で悠然と鼻をほじるおっさんの指の動きを追う逃げ場の無い最前列の人たちの目つきの鋭さと、それを軽く跳ね返すおっさんのふてぶてしさは色んなものに置き換えられるなーと安全圏でぼんやりと。
知らないうちに弾丸が消え去るのも何か通ずるものがある。
それにしても、よく分からない所にユニオンジャックがプリントされた服を着てる人に何故そこなのか説明を求めたい。
友人は「俺自体がUKロック」というよく分からない説明をしてくれたし、そいつはサザンオールスターズのファンだった。
「よく考えろ、デブは座らせといた方が得だ」と熱弁の見知らぬサラリーマンのビール腹は丸く、なんやかんやと世界は丸い。
電車は色んな人が乗ってる。

リバティーンズの新譜が2015年に発売されるって凄いな。完全に忘れてたけど買いに行った。
あんな感じで終わったバンドでもこんなアルバム作れるんだなと思うと、あの何か凄いシレっとギラギラした昔のアルバムも聴きたくなるし、あの日性格の不一致で大喧嘩したまま祖父の葬式にも揃わなかったクソみたいな親戚一同も何かどうにかなるんじゃないかと思わなくもない。
加害者と被害者は各々の視点で入れ替わろうとも美談になっちゃうけど、中立派はどっちにしたって損をするので、別にもう揃ってくれなくていい。永世中立国は頑固なんだよ。
それはそうと一緒に購入したラブリーサマーちゃんしっかり疾走感のバンドサウンドだった。
淡い色の原付で来るかと思ったらジムニー乗ってきました的な面白さ。七尾旅人のカバーも良かった。
iTunesにもいつの間にか慣れて海外のCD手に入りにくいバンドの音源とか邦楽のシングルとか買っちゃう様になったけど、自然とCD屋に行こうという発想は健在。
冒頭の焼肉の帰りに定額制配信サービス利用したらどう?みたいな話もしてて、多分使っても買っちゃうCDってとんでもない愛着があるんではないかとワクワクするんだけど、大前提として買わないと聴かない性格なのをどうにかしないとただ毎月募金するだけになってしまう危険がある。
多分そんなに音楽好きじゃないんだと思う。まだまだ伸び代があるから誰か面倒みてくれないか。

普段会わない人とご飯食べにいくのがとても楽しい。そんなお年頃。

またー。