性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

違う家具に説明書を守備表示でセット!ターンエンドだ!

2月に購入したエアコンの説明書を「色んな機能があるだろうから一度は目を通しておこう」という真面目さで枕元に置いたものの、4月になった今も1mmも動かずに同じ場所に置かれ続けている。読まなきゃなという義務感は薄れ、もうそういうベッドに標準装備され…

例え僕らが「成功したオタク」になれなくても

「成功したオタク」という映画をネタバレ無しに紹介すると『韓国ではスターやファンに認知されている熱狂的なファンを「成功したオタク」と呼んでおり、主人公である監督こそがあるスターにおける「成功したオタク」だったが、心の底から愛し、憧れ、励まさ…

猿学OBによるハヌマーンカラオケ入ったよというコメント。

ずっと聴いてきたハヌマーンの楽曲がJOYSOUNDに入ったので配信開始当日にカラオケに行った。道中、何故か今津線の倉庫街のイベントスペースでとんでもないメンツなのに超ガラガラだったイベントで観たハヌマーンのライブの記憶をなぞりながらカラオケに行っ…

食べ合わせバタフライエフェクト

交差点で信号待ちをしていたら、その1、2分の間に居合わせたお婆さんが同行者に「なんくるないさー」のイントネーションで「インフルエンサー」と連呼していて、得体の知れない煌びやかなだけの存在が急に温暖な気候の自然豊かな土地で育った穏やかな人のよ…

苦手な家事っぽいもの。

最も苦手な家事は何だろうと真剣に考え続けるというよく解らない時間を設けてしまった。そんな事を考えたいほどに潰したい時間があったとは到底思えないけれど、現実逃避したいという願望とその罪悪感が「どうせ考えるなら自身の危機感を抱かせるものをね」…

煮干しが前髪を泳ぎきるまで。

最近、誰でもいいから本屋に行って各自買い物をし、何故その本が欲しかったか、どこに興味を惹かれたのかをコーヒーを飲みながら発表だけして解散するという事をやりたいとずっと思っている。勧め合いとか、書評みたいなのはハードルが高い。お互いこれから…

誕生日に転んだんですけど私は元気です。

誕生日に転んだし飲み物をこぼして一年のスタートの幸先が悪過ぎて草。普段文末に草を生やすなんてことをしていないので、慣れないで草を生やすとまたロクな事がないのではと思うほどにちょっとした不幸ばかりの誕生日を過ごしてしまった。働いて、免許の更…

3月は当たり前にはじまって。

季節感というのが割と欠如している人間なのでは???という思い込みというか、自認している節があって、梅とか桜とかようわかりませんけど僅差で梅の勝ちですかな、くらいのもんなんだけど、最近いきものがかりの「SAKURA」を梅田サイファー(梅とか桜とかよ…

超右腕と進め、サンダーバード!

最近、超右腕という岡山らへんのアーティストをずっと聴いているんだけど、先日友人と飲むまで「チョーミギウデ」と読んでいた。「スーパーウワン」という読み方らしい。超右腕って凄い仕事できる相棒みたいな良さもあるけど、そういう人ってもっとスタイリ…

春服になれば。

たまにファッション誌を購入して眺めていると、「アウターとしても優秀です」と紹介されているのに結構な頻度で出くわす。またか、と思う。本来の目的としてまず秀でているにも関わらず、アウターとしても優秀なんですって、と主人公の登場に否定的なモブキ…

歯医者に行っただけの日記。

親不知が虫歯になっている、と会社の歯科検診で診断され、あまりの怯えにその日のテンションがガタ落ち、部下に「親不知ごときでそんな世界の終わりみたいな顔されても」と苦言を呈され、セカオワの人気曲を延々と聴きながら過ごしてメンタルを冒険者めいた…

ボーと一緒に僕もおそれている(※ネタバレ有り)

179分という上映時間の長さと内容が濃淡把握出来ないまでも完全に悪夢であることが保証されている不幸の外貨積立保険みたいな存在感に気圧され出遅れること1週間ちょい、ようやく「ボーはおそれている」を観た。 何をとち狂ったのか午前休を取得して朝の9時…

ニベアに生かされた話。

日本は保湿大国だという旨のポストを見かけた。確かにアメリカやカナダやオーストラリアやヨーロッパの方が乾燥している気がする。日本のようにジメジメしていない(様に見える)ということは、乾燥しているのだろう。翻って日本は湿度が高いという意味では加…

肉寿司憎しの様相。

肉寿司のアンチは多い。ハンバーグ寿司や肉巻きおにぎりの誤訳のような存在だが、まあ加熱が重要なのかも知れない。「この言葉も訳されれば本当の意味は伝わらない」とはヒグチアイさんの名曲『悪魔の子』であるが、そう歌われる通りに肉と寿司という本来美…

好きな歌詞に出会ってしまった時のリアクション王選手権

好きな歌詞と出会ったら皆どうしてるんだろう、とふと疑問に思った。聴くだけなんだろうか。XやTikTokとかに登場させるんだろうか。僕は聴いてみて、黙読して、読み上げて、歌って、最終何故こんなに好きだろうと理由を考えるという流れを辿る。文字にすると…

思い切ったオニギリ列伝'24

昼休みに外に出るのが億劫という理由で弁当を持参していたけれど、その弁当を作るのも面倒になった結果、おにぎりを握って持参する様になった、という話を何度かこのブログに書いている気がするが、性懲りも無くまた書きたい。芸人さんが同じ話題を繰り返す…

映画「みなに幸あれ」に対する妄想の数々。

仕事疲れと「哀れなるものたち」の先行上映に押し出されてしまい1週間遅れで「みなに幸あれ」をようやく観た。 予告編、テーマ曲のBase Ball Bearの「Endless Etude」の歌詞から推測するにかなりアリ・アスター的な不穏さ、それもヘレディタリーよりもミッド…

哀れながらも完璧な日々、全米進出。

先週の金、土、日に色々観たので雑感を書いておきたい。 映画の「哀れなるものたち」「PERFECT DAYS」と配信トークライブ「コントで全米進出企画会議」について、映画は極力ネタバレしないように、トークライブは内容にも少し触れながら書くので、設定すらも…

怒りのジャンプスクワット、その先にQR決済。

誰にも頼まれていないが、財布とスマホのパワーバランスを保とうと必死になっている。QR決済やアプリ決済が当たり前になり過ぎて財布を出さなくても暮らせる割合が本当に増えている。スマホ1台あれば大抵の支払いが済んでしまう為、財布を忘れたり落としてい…

2023年に聴いた音楽

私事ながら2023年はサブスク元年だった。 所謂ただの日記ブログなので全てが私事なのだけれどこれは大きい変化だったと言えるので書き残しておきたい。数年後、この記事を読んだ自分が「俺のサブスクはここから始まったのか」などと懐かしむかどうかは定かで…

2023年に観た映画

年末になるとオタクというのは浅かろうが深かろうが1年を振り返り、どこに需要があるのかも判らないがそれを文章に記してネットで発表する性質があると思うし、この時期になると名前も知らない誰かのそういう記事を読んで自分が楽しんでいるというのもあり、…

カッケェ食べ物人間。

もう随分と大人をやっておる身で恥ずかしいんだけれど、未だにブラックフライデーとかサイバーマンデーなどと聞くと意味よりも先に「カッケェ…」と響きに意識を持っていかれる。他方「サンクスギビング」もちょっとグッとなるし、「イースター」は無事やり過…

11月の夏日にデジタル鷹匠の君は。

記事 会社内のシステムを整えてくれる社内SEの様なポジションの方(前職はマジSEだったそう)が何かあるとノートパソコンを左腕に乗せて出動して来てくれるので漫画アニメ脳の僕からするとデータ分析型のヒーローだったりスポーツ選手みたいに輝いて見えるの…

チケット争奪戦パニックムービー

阪神タイガースがクライマックスシリーズをしっかり三連勝して日本シリーズに進出してくれたのが心底嬉しい反面、唯一抽選に当選した日程が行われず払い戻しになってしまったのが寂しくてそのお金を選手のユニフォーム購入にそのまま横流しして気持ちを紛ら…

生活の輪郭を猫が撫でる。

割と大きめの衝突(もはや抗争と言って差し支えない)をして絶縁状態だった母方の親戚から連絡があり、母が会いに行くという連絡を貰った。母とその親戚はきょうだいにあたるので、どんな別れ方をしていても会いたくなる気持ちは解るし、良かったねーと返事を…

絵コンテ海外旅行。

AKIRAのセル画展に行ったら廃墟やネオンや路地裏が格好良過ぎて痺れに痺れた。治安悪そう過ぎて実際には近付ける気もしない臆病者ではあるけど、映画で観た場面を分解して展示された絵コンテで大体どのシーンか解るし、解る度に喜びと共に脳内再生がなされて…

飲んだ後の散財はコンビニ派?スーパー派?

金曜日の飲み会の後にコンビニでスイーツだのおにぎりだのを500円分くらい買って食べ足りない分を補う癖がついてしまっている。先日、たまたま飲み会が早い時間にお開きになったのでコンビニじゃなくてスーパー寄ったら酔ったらコンビニに比べて単価が安過ぎ…

お客様の中に正義感暴れはいらっしゃいませんか?

前を歩いてる人が物を落としたので拾おうとして屈んだら肩にかけている自分の鞄が思ったより重くて体勢を崩して膝と手をついてしまい周りから見ると何も段差のないところで急に転んだ状態になってしまい凄く恥ずかしい思いをした。あまりに思いもよらない展…

茹で卵の神様のお導き。

今週の観た作品だけでわりと長くなってしまったので、もうそういう日記ということにしたい。 ポッドキャスト「こじらせ平成夜話」で紹介されていた仮面ライダーアマゾンズを観た。アマゾンオリジナル作品なのに、いつか観るぞと放置していたらアマゾンプライ…

心でなく腹部のエコー写真に映画の場面が焼き付いている症例。

健康診断で腹部のエコーを受けながら、技師の方の「息を吸って・・・止めて・・・」と言う消え入りそうなボリュームの声を聞き逃さない様に聴覚に意識を集中させていた(隣のブースの技師の声の方がよく聞こえるので「もしかして聴力の診断も兼ねているので…