性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

ステテコから始まる迷走、うどんを添えて。

ユニクロで何故かステテコ(レディースはリラコなんて可愛らしい名前を授けられているというのに)の中で一種類の柄だけが不人気なのか半値程でワゴンセール扱いされており、夏場の寝巻きとして柄など二の次なので丁度良いと思って有り難く購入した。一度洗濯…

間違って妹のタオル持ってきちゃった時のリアクション

今年の誕生日に友人から才木投手の応援用名前タオルを貰った。先日、才木投手が先発する阪神タイガースの試合にタオルをくれた友人と応援に行ける機会に恵まれたので喜び勇んでタオルを持参し、友人にも「ちゃんと貰ったタオルを持ってきたんだよ」とアピー…

ルックバックとNY

『ルックバック』を映画館で観た。1時間を切る作品なので、2時間越えに慣れてしまったせいか短いなぁと思っていたけれど、これ以上なく濃密で、50数分に全力で、無駄がないだけ丸ごと喰らってしまう素晴らしい作品だったと思う。藤野さんと京本さんという漫…

僕の十八番は「天津飯のお湯割」

VELTPUNCHの「CRAWL」という曲が発表された2008年からずっと好きで聴き続けているんだけど、最後のフレーズが「呟いた後悔は君の手にこびり付く 研ぎ澄ました刃を誰が為に振るのですか?」で、これがあんまりにX(旧Twitter)過ぎる事に今更気付いてハッッッッ…

時代にGEKITOTSUされた男

先日、ユニバーサルスタジオジャパンに行った。個人的な目当てはミニオンズのエリアで、かなり意気込んでいたんだけど前日にミニオンズの映画を見返す時間があったにも関わらず「コカインベアー」を観てしまい、エリアの入り口に立った瞬間に「何故僕は昨日…

僕も君もみーんなザ・ウォッチャーズ!!!

仕事ばっかでムシャクシャしたので映画「ザ・ウォッチャーズ」を観に行った。知っている材料で知っている料理が出て来て知っている味だけど美味しい!!という感じだった。パニック系とかホラー系と言うよりもダークファンタジー寄りの雰囲気があって、ITみ…

大森靖子さんと違国日記に共通する「見守る」に連日見守られただけの日記。

「違国日記」を映画館で観た。感嘆詞の使い方、主人公2人の目線の真っ直ぐさ及びウロウロする感じが滅茶苦茶生身が演じたらこうなるんだろうなのド真ん中で個人的には結構良いなぁ、と思っていたんだけど周囲の感想はそんなに良くない感じで難しいものだなぁ…

神社に行こうよ、カラスの子。

働き方改革の影響なのか、単純に従業員のエンゲージメント向上と作業効率化を図ろうという魂胆なのか、オフィスの入館可能時刻が定められた影響で、その時間よりも微妙に早く出社していた自分は毎朝8分ほどオフィスに入れない暇な時間が発生してしまうという…

マッドマックス:フュリオサは銀だことコラボして欲しい。

5月が散々であり、それを好きな文章を書く方の恩恵にあやかる事で乗り越え、時にやり過ごして来たという報告は前回の日記で書いた。外国人旅行者と満員電車で密着した事でダニでもシェアしてしまったのか、はたまた単純に疲労が発現したのか謎の痒みを伴うブ…

1200文字以上費やして働いたよ!と日報を書く。

5月が一番いいからね、と言ったのはヒコロヒーさんだったろうか。いや、まあ、日本で暮らした人であれば割と多くの人々が「5月が一番良いよね」みたいな事を口にした事があるんじゃなかろうか。気候だったり、連休だったり、そのポイントはまちまちだろうけ…

皿は存在しない。

平日の仕事を何とか片付けてたどり着いた休日、オンラインショップで「これでいつでも家で飲めるぜ」と意気込んで購入したスタバのジョイフルメドレーのティーバッグで紅茶を淹れ、誰かの結婚式で貰ったティファニーのマグカップで啜りながら、いつまでも慣…

ゴールデンウィークに何してた?僕は何かをずっと眺めてた!

思い出になったりならなかったり、人によっては10連休というかなりの大型連休になった2024年のゴールデンウィーク。 個人的には間の平日にそこそこ働いていたので大型という実感は乏しかったけれど、出勤日も含めて色々と観たり読んだりしていたのでその雑感…

「容易く、人一人を値踏みしやがって」とはグングニルの歌詞ですが…

大阪は中之島の日銀の真横を歩いたら寸借詐欺に遭いかけた。お婆さんに財布を落としたので電車賃をくれないかという内容の事を言われ、その要領の得なさから「あ、これ寸借詐欺だ」と良い天気に呑気に歩いていたのに突如警戒感MAXに振り切れてしまった。「警…

何を隠そう、ゲ謎の苦しみは山菜の苦味ですよ。

「何を隠そう」って言える人を見ていると、「あぁこの人は自分のことエンタメと思えているんだな」と感心してしまう。自分を面白いと思う節は誰にでも備わっているハズだけど、単に話す場が無かった話を隠しエピソードに昇華出来てしまう人は自分を面白いと…

酒場ディスコミュニケーション

度々思い出しては買おうと思っているのに何だかんだいつも買い忘れているもの、というのが自分にあるので結構誰にでもあるんではないかと勝手に思っている。その中で2022年の12月頃から今日に至るまで延々と忘れ続けているのが「電動型の毛玉取り」である。…

玉ねぎがシュート回転してコースが甘くなり痛打。

「ユーリ!!! on ICE」の劇場版が長い月日を経て制作中止になり、率直に残念だけど何とか元気でやっている。待ち続ける中で少しずつ諦めみたいなものも蓄積していて、結果的に衝撃がそこそこ和らいだので緊急事態ながらも軟着陸成功という感じだろうか。沢山…

違う家具に説明書を守備表示でセット!ターンエンドだ!

2月に購入したエアコンの説明書を「色んな機能があるだろうから一度は目を通しておこう」という真面目さで枕元に置いたものの、4月になった今も1mmも動かずに同じ場所に置かれ続けている。読まなきゃなという義務感は薄れ、もうそういうベッドに標準装備され…

例え僕らが「成功したオタク」になれなくても

「成功したオタク」という映画をネタバレ無しに紹介すると『韓国ではスターやファンに認知されている熱狂的なファンを「成功したオタク」と呼んでおり、主人公である監督こそがあるスターにおける「成功したオタク」だったが、心の底から愛し、憧れ、励まさ…

猿学OBによるハヌマーンカラオケ入ったよというコメント。

ずっと聴いてきたハヌマーンの楽曲がJOYSOUNDに入ったので配信開始当日にカラオケに行った。道中、何故か今津線の倉庫街のイベントスペースでとんでもないメンツなのに超ガラガラだったイベントで観たハヌマーンのライブの記憶をなぞりながらカラオケに行っ…

食べ合わせバタフライエフェクト

交差点で信号待ちをしていたら、その1、2分の間に居合わせたお婆さんが同行者に「なんくるないさー」のイントネーションで「インフルエンサー」と連呼していて、得体の知れない煌びやかなだけの存在が急に温暖な気候の自然豊かな土地で育った穏やかな人のよ…

苦手な家事っぽいもの。

最も苦手な家事は何だろうと真剣に考え続けるというよく解らない時間を設けてしまった。そんな事を考えたいほどに潰したい時間があったとは到底思えないけれど、現実逃避したいという願望とその罪悪感が「どうせ考えるなら自身の危機感を抱かせるものをね」…

煮干しが前髪を泳ぎきるまで。

最近、誰でもいいから本屋に行って各自買い物をし、何故その本が欲しかったか、どこに興味を惹かれたのかをコーヒーを飲みながら発表だけして解散するという事をやりたいとずっと思っている。勧め合いとか、書評みたいなのはハードルが高い。お互いこれから…

誕生日に転んだんですけど私は元気です。

誕生日に転んだし飲み物をこぼして一年のスタートの幸先が悪過ぎて草。普段文末に草を生やすなんてことをしていないので、慣れないで草を生やすとまたロクな事がないのではと思うほどにちょっとした不幸ばかりの誕生日を過ごしてしまった。働いて、免許の更…

3月は当たり前にはじまって。

季節感というのが割と欠如している人間なのでは???という思い込みというか、自認している節があって、梅とか桜とかようわかりませんけど僅差で梅の勝ちですかな、くらいのもんなんだけど、最近いきものがかりの「SAKURA」を梅田サイファー(梅とか桜とかよ…

超右腕と進め、サンダーバード!

最近、超右腕という岡山らへんのアーティストをずっと聴いているんだけど、先日友人と飲むまで「チョーミギウデ」と読んでいた。「スーパーウワン」という読み方らしい。超右腕って凄い仕事できる相棒みたいな良さもあるけど、そういう人ってもっとスタイリ…

春服になれば。

たまにファッション誌を購入して眺めていると、「アウターとしても優秀です」と紹介されているのに結構な頻度で出くわす。またか、と思う。本来の目的としてまず秀でているにも関わらず、アウターとしても優秀なんですって、と主人公の登場に否定的なモブキ…

歯医者に行っただけの日記。

親不知が虫歯になっている、と会社の歯科検診で診断され、あまりの怯えにその日のテンションがガタ落ち、部下に「親不知ごときでそんな世界の終わりみたいな顔されても」と苦言を呈され、セカオワの人気曲を延々と聴きながら過ごしてメンタルを冒険者めいた…

ボーと一緒に僕もおそれている(※ネタバレ有り)

179分という上映時間の長さと内容が濃淡把握出来ないまでも完全に悪夢であることが保証されている不幸の外貨積立保険みたいな存在感に気圧され出遅れること1週間ちょい、ようやく「ボーはおそれている」を観た。 何をとち狂ったのか午前休を取得して朝の9時…

ニベアに生かされた話。

日本は保湿大国だという旨のポストを見かけた。確かにアメリカやカナダやオーストラリアやヨーロッパの方が乾燥している気がする。日本のようにジメジメしていない(様に見える)ということは、乾燥しているのだろう。翻って日本は湿度が高いという意味では加…

肉寿司憎しの様相。

肉寿司のアンチは多い。ハンバーグ寿司や肉巻きおにぎりの誤訳のような存在だが、まあ加熱が重要なのかも知れない。「この言葉も訳されれば本当の意味は伝わらない」とはヒグチアイさんの名曲『悪魔の子』であるが、そう歌われる通りに肉と寿司という本来美…