読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

2016.03.18 オワリカラを観てきました。(@FANJ twice)

体調が優れずに遅刻して出社したら、三途の川みたいにチロルチョコが積み上げられており、お見舞いを通り越してお供えに見えてナーバスになりかけた。
ミルクティーを毎日飲んでいることに対して後輩に「死にますよ」と言われ、自分が思ったよりロックに生きてるんだなとまんざらでもない気分になった。
悪い類の糖類はパフォーマンスを落とすとプロアスリートのトレーナーが言ってる記事を読んで、まあ安物のミルクティーの糖分が良い類なワケないので、要するに重しをつけて闘っている状態ですよね。だから僕が本気を出す時にミルクティーを絶ったら「お、重しをつけていただと!?」みたいな展開にならないかなならないよな。知ってるよ。

ライブ行ってきました。

2016.03.18@FANJ twice

ほとんど仕事で観れなかった。
20時半くらいなのに別のライブハウスの前で酔い潰れている人がいて、そこには一体どんな地獄があるんだろうとゾッとしてしまった。

memento森
編成とか変わってる気がした。何か知ってるのと全然違う気がした。勘違いだろうか。
ベースが派手にタッピングしてもドラムが電子ぶちかましてもギターがガリガリとストイックにどっしり演奏している様が格好良かった。
フリースタイル風メッセージ→楽曲→フリースタイル風メッセージ→楽曲という構成はドラマチックで継ぎ目なくライブが進んでく様で観ていて楽しかった。

ロールシャッハ、 変化、sign、ドア、ガイガン、big pink、en.MANGA
twiceは天井が高いから鍵盤の音が伸びやかで変化やsignが映える。
歌い方がまた少ししっかりしたものに変わった気がする。繰り返しのフレーズが多いのでメリハリ効いてるとそれだけで身体がより揺れる。
変化の入り方のサイバーさもsignの入り方の黒い横揺れも本当に好みで楽しい。
ドアたちのキレキレのキメっぷり、new music from big pinkの真摯さとスケールがグングン広がっていく感じが素敵だった。
twiceはステージが高いので、目線より上にツダさんの秘密の花園、目を閉じずとも見上げれば億千の星一番光るお前がいる状態で結構何見てんだろうなって気持ちは強かったんだけど視界に入ってくるもんはまーしゃーないステージ高いからドラムもよく見えるし楽しかった。バスドラの圧が顔に来る。
タカハシくんの動きが妙に優雅で大振りになっており、語尾も「〜だよ」になっていたので何と無くその優雅さと荒々しさの融合っぷりが武装錬金蝶人パピヨンを彷彿とさせた。
セットリストは最近ほぼ固定だけど、こんだけ情報少ないとアルバムが楽しみで楽しみで楽しみで仕方なくてスキップしたらば水溜りinで靴下濡らして帰った。
行きに酔い潰れてる人が転がってたライブハウスの前を帰りも通ったら転がってる人数が増えてて本当に地獄に繋がってるんじゃないかと思った。
風邪だけど意欲的にカップヌードルを啜って就寝。

またー。