読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

凄いショックな事があったんですけど聞いて貰えますか。
読もうと思ってクリックだかタップだかしたんでしょ?今更ヤフートピックスチェックしなきゃとか言い出さないで聞いてってよ大丈夫、どんなニュース速報だって別にあなただけに読まれる為に生まれた訳じゃないし。どうせTLに速報してファボ乞食してる奴いるから読後で大丈夫だよ!
で、その凄いショックな事っていうのが昔貰った僕を女性と勘違いした男からのDMの画像なんですけど。
2年前くらいなんだけど、別に女の子みたいなツイートしてた訳でもないのに何件も届いてて、そのDMで東京に住んでると思われてて吉祥寺のカフェに誘われたりしてたんですけど。サブカル女子だと思われてたらしくて。
ムーミン好きなんだよね?どこどこにそういう子が好きそうなお店がね、とか。
まー面倒で返信してなかったんですが、気分は出向いてリリイシュシュみたいな事したろかと思ったくらいだったんですけど、逆上されたら怖いじゃないですか。こちとら細身なんでデブだと軽く寄り切られちゃうし。
前のスマホの時にスクショ撮ったやつをわざわざ保存してたのに手違いで消してしまった事にこのゴールデンウィークに気付いてしまって。(いつ消してしまったかは覚えてない)
ていうか面白画像フォルダみたいなのを作ってそこに入れてたんですけど、それを丸々削除してしまっててこの連休で一番ショックだったんですよ。何か文字にすると本当にのうのうと生きてるなって再認識しちゃってそれはそれで辛い気持ちなうなんですけど。
まあフォルダの中身はオダギリジョーに似てるアルパカの写真とか割と何とでもなる画像ばっかりだったんだけど、その中で再現不能部門なのがそれとおじさんのクソリプコレクションで。
非常にストレートなクソリプをスクショにして保存してたんですけど、それはそれでショックだけど同一じゃないけど同じ水準にあるクソリプは日々生み出されるじゃないですか。僕、ズッカの紺色の発色が好きなんですけど毎シーズンちゃんとその紺色でワンピースとかカーディガンとか出るんですよ。形が微妙に違うんですけど毎シーズン生み出されるんですよ。そんな感じでクソリプって常に生み出されるし、生の方がその場その場の前後関係というか完全に暴投なんだけど「どのミットに収めようと投げ込んだんだ?」っていう破綻した文脈を確認出来るからいいんですよ。
だけどDMは僕にだけ向けられて投げ込まれた暴投じゃないですか。それは失ってしまったら代わりが無いんですね。めっちゃ悲しい。内容マジ気持ち悪かったから一度も返事しなかったけど2年間の時を経て自分をここまで悲しませるとかマジやるなーと感じました。ねえ、解りますか、このどんよりとした悲しみが。
ていうかそもそも論、そもそも論って言葉の響きヤバイですね絶望的に頭悪そうで僕の中ではお願いベースや正直ベースばりにははは死ねワードアワードなんですけど、まぁそもそも論としてどこをどう切り取ったら僕が女子でかつ都内在住になるのかですよ。
都合の良い部分を拾って培養しちゃってる訳じゃないですか。それって最早思考術の域だと思うんですよ。
そういうの凄く興味が湧きますね。本人の人格を無視してその人像を創り上げるんですよ。最高の自慰行為じゃないですか。
今では流石にそんなの届かないので、そういう権利を失ってしまってその世界に触れられる機会を逸した事実にも気付いてその辺も後悔しました。
話は以上なんですけど、文字にすると自分のその頃の趣味の異常さというか気持ち悪さみたいなのが凄くてショックだけどこれで、消えてしまって良かったのかなと思い始めています。
まあまあ真っ当な人生に帰ってこれて良かったなと思います。
何だこの終わり方。

またー。