読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

思いついた事を思いついた順に書く。

連休が終わり暫く経ち、このまま祝祭日の無い以外は平凡な毎日が続くのだと満員電車に運ばれながらボンヤリと思った。
どこかの誰かが「坂田さん」とどこかの坂田さんに小さい声で呼びかけている。坂田さんから返事が無いらしく、その後も2度同じ声量で「坂田さん」と呼びかけていた。
坂田さんはイヤホンでスマホにぶち込んだBON JOVIでも聴いているのかも知れない。根拠は全くついてこないが、BON JOVIを聴くとテンションだけはアガる。根拠がないので時間にすると短いが、その間はさながらマリオのスターの様に、無敵かというくらいアガる。
もっと身近な話で言えば、最近舞台化が発表されたホイッスル!の主人公風祭将の走力が如く50mでは並のタイムだけれど20m地点では誰より速い、「BON JOVIを聴く」という効能はそんな感じだ。ただやり過ぎると最終的に風祭くんの様に骨折する。身も、心も。
それにしても2002年に完結したホイッスル!を今更舞台化する意味はどこにあるのだろう。
根暗だけれど、何とか腐海から這い出てスーツを脱ぎ捨て、平穏な毎日を送っていた妙齢の女性がタタリ神になる危険があると警鐘をガンガン鳴らしたい。いや、まあ、正直観たいけども。
話が逸れた。坂田さんは僕が乗車している間、呼びかけに気付かなかった。
満員電車なのだから無理もないかも知れないし、敢えて無視を決め込んでいるのかも知れない。僕もタイムカード押すまで同僚とは話したくないという歪んだ性格をしているのでその気持ちは解る。同僚の事は好きなのに、である。
そんな事を考えながら改札に向かって歩いていると、ひょいとこちらを覗き込んで40代くらいの小柄なおじさんが「坂田さん!」とにこやかに話しかけてくる。

坂田さん、僕だった!

「あ!ちがう!」
見知らぬおじさんは凄い良い笑顔で人違いに気付いた。
ていうかこんな笑顔で接されるとか坂田さんどんだけ好かれてんだよ!ていうかお前そんだけ坂田さんのこと好きな癖に人違いしてんじゃねえよ坂田さんが知ったら悲しむぞ!
「す、すいません」
思わず謝ってしまった。何故謝る必要があるんだ僕は完全に部外者だし被害者なのに。でも何故か悪い気がした。何なんだもう家帰りたい。
彼はぺこぺこと頭を下げ、駆け足で去っていった。
いざ一人残されてしまうと、坂田さんと僕がどれくらい似ているのか、じわじわ気になりだした。
坂田さんは僕のドッペルゲンガーで、要するに僕らはお互いのドッペルゲンガーと同じ通勤経路を使っているのかも知れない。
非常にリスキー。別の交通手段で通勤しなければならない。
と、ここまで余裕で1000字以上あるんだけど、これを一行で書き表わすと「人違いされた」である。何なんだろうこの長文は。


そう言えば、ハローキティしまねっことコラボしているクッキーを島根観光に行った同僚に貰った。
彼女があらゆる観光地であらゆる名物や名所にコスプレしているのは知っていたのだけれど、しまねっことのコラボはしまねっこのコスプレをしているキティであった。
そのコスプレ度合いが今日はイツメンとおうちでハロウィンパーティー!くらいの力の抜けよう。散々そこまでやるかという体当たり職人芸を名物や名所とのコラボで見せていた彼女が、ゆるキャラとコラボした途端ここまでゆるコスになるのかと愕然とした。ゆるキャラコラボはいつもこんな感じなの?マジで?を通り越して良かった、肩のチカラ抜ける場所あるんじゃんと誰視点か解らない気持ちになった。
優秀なパトロールに発見され、わざわざメールを頂戴してしまう可能性があるので画像の掲載は控えるけれど、気になる方はググッて頂きたい。
それにしてもキティちゃんを散々「キティー」と書いて来たのだけれど、伸ばし棒いらなかったんですね。これまで無駄にしてきた「ー」を繋げたら大阪〜東京くらいの直線になるんじゃないかな。おーい、国ー!リニアモーターカーが走るルートとして買い取ってくれても良いんだゾ!


T.M.Revolutionのベストアルバムを何の迷いもなくDVD付を買った。DVDの2020秒で西川くんの20年を振り返る映像が絶妙な特典感と情熱大陸感の両立されてて、元ヤン看護婦全力ターンで微かに上沼恵美子オーバーソウルしかしいつもいつも最強にカッコイイぜ。
わざわざアメリカでリマスターしたらしい音源が音質クリアとの触れ込みで、折角なのでコンポで聴いたら超音良くて、でもそのコンポはそもそも親が買った7万くらいするコンポを独り暮らしを機にかっぱらって来てたもの。普段の環境より音が良いのは当たり前でぶっちゃけ差がよく解らないけど超カッコイイ。
その辺はiPodに突っ込んだら差が無くなりそうだけど聴き比べてみようと思う。
それにしても金の掛かった重低音は強いのにまろやかでスゴイ。青森産のニンニクでアヒージョしたみたいだぜ。
東京ドームのBurnin' X'masの歌い出し最強過ぎて何度観てもカッコ良過ぎて泣きそうになる。
謙虚で真摯でひたむきな西川くんがこれからも好き!と思った。
あとはナードマグネットとでんぱ組.incのアルバムを買った。
ナードマグネットとても良かった。
でんぱ組.incはえいたそのブログの更新頻度が相変わらずで良い。


またー。