読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

有給休暇と脚立を巡る冒険

僕の有給休暇の記録を見てくれ。

【AM8:30】
有給休暇なのだけれど、朝から刑事バレリーノのDVDを見ようと早起き。
そう言えば土曜日に友人が泊まりに来るので客用布団を干そうと思い立ち、ベランダへ。
うーん今日もいい天気!スズメさんおはよ〜みたいな事を一通りこなしてからいざ布団を干し始めたんですが、完全なる不注意で掛け布団をマンション2階あたりに設置されている落下防止柵に落としてしまい愕然。
f:id:oka_p:20160415154609j:image
(※参考画像です)
背伸びして傘を目一杯伸ばせば若干届くのでしばらく奮闘してみるものの全く効果なし。
ここから僕の優雅に脚で稼ぐタイプの有給休暇が始まったのです。

【AM9:00】
マンションの管理会社に恥を忍んで連絡。
何とかしないといけないという必死の思いで説明した僕に対する管理会社の回答がコチラ。
「ウチはそういう管理しておりませんので(笑)」(原文ママ)
確かにそうですよねー、ふふふ、いや、お前は笑うなよ。
笑っていいのは僕だけだろクソが大体お前ら何を管理してるんだよ掃除とかしてくれてるの全部雇われたおじさんじゃん僕はあのおじさんのこと穏やかだし凄く好きだけどお前らのことはほんっっっっとクソだと思ってるからな毎度毎度適当な事言って何でもかんでも管轄外扱いしようとしやがって管理費返せ掃除のおじさんにそのままお支払いしたいわ大体営業時間調べようと思って名前入れたら真っ先に「ブラック企業」って出てくるのなんなのお疲れ様ですってこっちの士気を削ぎたい故の印象操作かよもーなんなのその先制パンチ萎えるわーだけど今回こそこれまでの適当な発言の数々漏れなく習字でリストにしたためた後に建物の持ち主に直電して読み上げたろか!!と思わなくもなかったですが、ここでゴネても自分の忌み嫌う「声のデカイ奴が得をする」を地でいってしまうので、ここは抑えて自分で解決する事にしました。
「どうしてもと仰るのでしたら、今日は金曜日なので月曜日に担当を派遣しますが〜(笑)」
もう結構です、ありがとうございました、と一応礼を述べて(そもそも大前提として自分の不注意なのは重々承知ですし、相手の不愉快な土俵にむざむざ自分で乗って汚れる必要もありません)電話を切りました。

【AM10:00】
こうなったら大人の特権、金にものをいわせて解決してやろうと取り出したのがコチラ。
僕の秘蔵、小銭貯金です。
f:id:oka_p:20160415142052j:image
絵面が非常に貧乏臭いですが、これでも1年くらい貯めてきており、大好きな服屋でたっかいコートでも買おうと思っていました。
が、この憤りを鎮めるにはパーっと金を遣いたい気分になのでこれを郵便局に持っていって札に両替えしてもらう所から冒険をはじめましょう。
f:id:oka_p:20160415142343p:image
画面が黄色いのは金運が上がるように願掛けしているからです。
あと両替と言うつもりが振り込みと言ってしまって記帳用に持っていった口座にぶち込まれてしまいました。(通帳お持ちですか?と言われて出した時に気付けよ)
黄色のご利益があったのか小銭は総額41156円に化けました。マジか。そんな金ウチにあったんだ。
資金としては十分でしょう。
いざ脚立を買いに出発!

【AM10:30】
まずは家の近所のスーパーの様なお店へ。
バーベキューの用具や物干し竿が手に入るくらいの規模なのでここならあるだろ、くらいの品揃えだったので軽い気持ちで行ったら踏み台すら置いてなくてあえなく撃沈。
まあ、日常生活において今日は脚立が欲しいわみたいな気持ちにはなかなかなれないですもんね。

【AM10:45】
ここで僕は思い出しました。
父親が脚立を使って車の屋根部分を洗車していた姿を!
カー用品店で洗車用具を買ったついでに脚立もあると便利だし買うか!ってなるハズなので、カー用品なら脚立が手に入るのでは、と。
完璧過ぎて怖い自分の推理に酔ってカー用品店へ車を持っていない僕は徒歩で駆け込みました。
「みんな、脚立はカー用品で案外買えるよ」ってブログに書いちゃお〜くらいの気持ちで。
結果、ありませんでした。
ブログの夢が潰えた瞬間でした。

【AM11:00】
おかしい、本当ならとっくに家で刑事バレリーノを鑑賞し終わって優雅にメイキング映像を楽しんでいるハズなのに。もう自分が何のために僕は早起きしたのか解らないと精神的に不安定になってしまい、こうなったら何としても脚立を手に入れてやると駅から近いホームセンターを探す事にしました。
往復の電車賃も度外視して検索すると30〜40分くらいの距離にある駅の近くにホームセンターがあると言う事実が判明しました。
実はここら辺で物干し竿を最大限に伸ばせば届くんじゃないかと何となく気付いてはいたんですが、もう何としても脚立を手に入れてやろうという意地に心が支配されていたので却下しました。
王蟲も案外、こんなキッカケで我を忘れて突き進んでいたのかも知れません。

そんな訳で最寄り駅から電車と徒歩を駆使して片道35分、ホームセンターに到着しました。
いざ到着してみると、ここに売ってなかったらどうしようという暗い感情が去来して入店したくないな、なんて思ってしまったんですが、思い切って入店。
f:id:oka_p:20160415142039j:image
あったー!!!
ここが地上最後の楽園、天国に一番近い場所。
最高過ぎてもうホームセンターに住みたい。
興奮し過ぎて写真の見本用の脚立に全部登った。
最終的には全然関係ない洗車台にも乗った。
そして肝心のお値段は、1980円。
1980円!!!?
4万円も用意して来た僕の立場はどうなるんだよ!有難いけど世間知らずみたいで急激に恥ずかしくなってきたのでさっさと購入して退散。

【PM0:00】
道でも駅でも電車でも、普段着で新品の脚立を持っている僕はとにかく注目の的で、二度見されまくってスゲー恥ずかしかった。
確かに新品の脚立とかあまり見る機会ないし、作業着以外の格好で持ち歩いてるのってドラマ「ショムニ」の江角マキコ以来見かけてない気がするので気持ちは解るんですが、僕はスーツ姿でお風呂の保温蓋を持って電車に乗るサラリーマンを見た事があるのでレア度では断然そっちの勝ちだと思いますね(何の話だろう)
何となく達成感が凄くて、天気も良かったので落下防止柵に落ちた布団はそのまま干しておいてもよいのではと考える心の余裕も生まれ、その結果、途中下車してカラオケに脚立持ったまま行きました。
f:id:oka_p:20160415150447p:image
f:id:oka_p:20160415150556j:image
脚立はこんな感じで打楽器に出来ますので、ヒトカラと言えど気分もガンガンに盛り上がります。
f:id:oka_p:20160415150948p:image
十八番も熱唱しました。

【PM2:30】
脚立を持って帰宅し、落下防止柵の上でホカホカになった布団を無事に回収しました。
本当ならスタバにも寄りたかったんですが、脚立を持って店内に入るとMacBook勢に囲まれて一網打尽にされる恐れもあったので自粛しました。1対1なら絶対脚立の方が強いのに、と数の力への悔しさを感じながらすごすごと帰ってきました。
今後は落下防止柵に布団を干す習慣を身に付けたいと思います。折角脚立買ったので。
それでは最後に、最高にクールかつメタリック、話題沸騰中の僕の新たな相棒との2ショットチェキをご覧下さい。
f:id:oka_p:20160415151550p:image
説明書を外さないスタイルはオロビアンコの鞄のリボンを外さない人に向けたリスペクトです。

【まとめ】
1.脚立があると高い所に置いたものが取りやすいです。
2.脚立はホームセンターで買えます。
3.折角脚立を買ってまで回収した客用布団なので、是非僕の友人は泊まりに来て下さい。
4.刑事バレリーノはめっちゃ面白いので買え。

またー。