読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格の悪そうなBLOG

いちいち長いですが中身は特にないです。

運転技術がMSパイロット級なので平次は最早ディアッカ。

退社即映画を2週間ぶりに。

雨であった事と、レディースデイという事で平日とは思えない程に映画館は混雑していた。

そして作品故にかも知れないけれど客層が殆ど女性。

名探偵コナンから紅の恋歌(ラブレター)〜」を観てきた。

劇場版コナンと言えばトリック度外視!動機もイマイチ!遠藤とカズのアフレコが究極の棒読み!で僕の中でお馴染みだったのだけれど、今作は百人一首がドンとテーマに鎮座しているので、こう知的な匂いがプンプンするというバカならではの狂った嗅覚と発想で鑑賞。

ハッキリ言って、面白かったし胸がキュンキュンしたけど、トリックというよりもトラックに近いんじゃないですかね!ブーン!キキーッ!馬鹿野郎、死にてえのか!!という(そもそもコナンにそれを求めるのがまずバカの発想なのだけれど、バカはバカなりに犯人考えたいじゃないですか)ソレだった。あと人めっちゃ死んでたし、終盤どう考えても名前すらないモブキャラが殆どの観客に覚えて貰えないタイミングでコッソリ死んでてちょっとやり過ぎじゃないかという気持ちになった。

とにかく平次と和葉という関西弁カップルがデレとツンで常に殴り合っていて、背景の花火と言わんばかりにバンバンと爆破シーンがカットインという基本形態を繰り返し見せられた挙句、最後の最後で圧巻のかっさらい方をするもんだから家だったらフローリングをゴロゴロ転がりながら「平次〜平次〜」と呻き、バンバン叩きまくって下階の住人に叱られるレベルで穏やかじゃなかった。

一瞬もう、その爆破でいっそ死んどけと思ってしまうくらい見せつけられた気がする。

もっかいクライマックスのシーンが観たい。

正直クライマックスのせいで前半の記憶が吹き飛んでしまって困っている。800円くらい返して欲しい。そしたら1000円上乗せしてもう一度観る。

あと全然関係ないんだけど、コナンって常人の数めっちゃ少なくない?皆基本的にスペック神に愛され系(努力も込みだけど)じゃない?何物与える訳?平次の運転技術とか本当にもうガンダム乗ってたくらいじゃないと言い訳通用しない領域だし。もう、生きてる奴も死んでる奴も劇場版となれば凄い経歴の奴ばっかだぜ。封神演義かよ。

そして倉木麻衣って定期的に姿を見せる割に「倉木麻衣ってこんなだっけ?」と思ってるうちに曲が終わる。

高校生の頃、倉木麻衣好きの友達とガーネットクロウ愛内里菜倉木麻衣が出演するバレンタインコンサート的なものに行った際、明治の板チョコにメッセージが添えられたものを来場者特典として貰った。

翌日、その友人が「俺は倉木麻衣からチョコレート貰った」と豪語していたのを思い出した。

明治の板チョコでこんなにも人は強くなれるのかと感心すると共に、こいつの思い込む力はその内警察のお世話になりそうだなとボンヤリ感じた。消息は不明だけど、名前で検索した所特にヒットしなかったので少なくとも世間を騒がせてはいない模様なので安心した。

 

前日(木曜日の夕方、つまり今)まで知らなかったのだけれど、翌日が休みだった。

会社のカレンダーに見たことない色ついてんなー、重役の会議かなーくらいに思っていたら全社有休取得日の色だった。

全員が全員、説明するのを忘れていた模様でひとりだけ休日出勤する所だったし、来たとしても会社は開いていないので不安に苛まれながら上司に電話をし、上司は休日モード全開で着信に気付かないで結局昼まで待ちぼうけみたいな展開になっていたのではと睨んでいる。

ちなみに会長も知らされて居なかった様で「知ってたら予定入れたのに!」と大学生みたいなノリで悔しがっていた。会長大丈夫かよ。ノリ的にはユナイテッドアローズグリーンレーベルのセールで本気出すタイプの大学生みたいだったけど。

降って湧いた平日の休日、買い物とヒトカラに費やしたいし、ゆっくり読書もしたい。

けれど、これだけ意気込んでいる(ように見えないかも知れないけど並々ならぬ意欲がある)と中々寝付けず、結局目覚めるのは昼で何も出来ずにプライムビデオでアニメを観て寝落ちするという事になりかねない。

あまり気持ちが舞い上がってしまわないように、自分をうまく騙しつつ真の敵は己の中にの姿勢で明日に備えたい。

と、仕事のぽっかり空いた待機時間にこれを書いている。とりあえず早く帰りたい。そこから始めたい。

 

出勤日もあるけど、それでも立派な連休だし日記いっぱい書いて読者登録してくれている人たちをゲンナリさせたい。

 

またー。